事業内容

AI・ロボティクスの先端技術を活用した
自動運転車による事業自動化コンサルティング

自動運転車の魅力

人件費削減と労働力不足の解消

労働人口の減少に伴い、企業様の人材の確保の課題は年々深刻化しています。自動運転車の導入により、24時間・365日稼働できる工場を実現し、人件費の大幅に削減することができます。

データ蓄積と効率的走行ルートの作成

走行データを蓄積し続けるすることで、瞬時に最適ルートを選定できるようになり、効率的な稼働の実現に貢献します。

事故率ゼロの安全な走行の実現

属人的な作業には、ヒューマンエラーによる事故がつきものです。自動運転車の導入により、人為的な過誤による損失や人身に関わる災害を最小限に抑え、安全な走行を実現します。

SMITH & MOTORSの技術

ローカルプランナー


ロボットアームの自動制御で培った技術で、2次元自動制御よりも高度な3次元自動制御の為に開発した。世界で唯一障害物の位置だけでなく、速度・加速度・躍度までを連続的に考慮した経路のリアルタイムでの計算が可能です。当社独自の障害物回避アルゴリズム(特許取得済)が搭載された、世界初のローカルプランニング技術です。

グローバルプランナー


トポロジー計算の技術を用いて、地点間の移動において最短経路を設計する経路アルゴリズムです。倉庫や工場内のAGV開発で培った当社独自の経路計画アルゴリズムであり、閉鎖空間における運転タスクの処理に特化しています。
 

ミラー内オブジェクト認識アルゴリズム


最も交通事故の起こりやすい交差点内の視界環境を改善する為に、車載カメラを用いてカーブミラーに映る近接物体の検出を実現しました。Faster R-CNNを用い、車載カメラで撮影した映像からカーブミラーに映る近接物体のバウンディングボックスを元に各物体を追跡し、カルマンフィルターとオプティカルフローで奇跡の補正を行なってい、物体の接近を感知することができる技術です。

時空間フィルタリングによる前景・背景分離アルゴリズム


時空界画像解析であるEPI解析を用いてフィルタリングすることにより、屋外環境における歩行者や街路樹、電柱など複雑な障害物で隠れてしまった領域の状況を推定、再現するAI技術です。この技術により、AIが正確な道路状況を理解することに繋がり、安全な自動運転車の走行を実現することができるようになりました。
 

 

お問い合わせ


サービス導入について取材依頼についてその他